ホームページにも最適な型が存在します!

ホームページにも最適な型が存在します。

ばっくり分けてみると

・商品販売(EC)サイト
・会社案内サイト
・求人サイト
・オウンドメディアサイト

(文字にするとなんか難しそうですね・・・)

・商品販売(EC)サイトは商品販売を目的にしている
・会社案内サイトはそのまんま会社案内。会社案内のWEB版
・求人サイトもそのまんま求人を目的にしてます
・オウンドメディアサイトは所有しているメディアを使って拡散する目的があります。

それぞれ何が違うかわかりましたか?
そう!『目的』が違うのです!

目的が違うと、訴求したい内容が異なるので
デザイン、レイアウトも異なってきます。

サイトを回遊する導線を分析すると、
ある程度決まった動きをすることがわかってきます。

決まった動きがあって、そのサイトで成果上がっている
目的が達成できたならば、最適な導線が作られているということになります。

なので、目的さえ明確になれば
ホームページの最適な型もみえてくるのです!

そこで、ただいま準備中のホームページメニューでは
もっとも実績のあった

・「商品売上アップ」
・「ブランド認知」

に最適な二つの型(フレーム)のをご用意しました!

お客様からすると、
どういう形になるか全くイメージが掴めない状況だと思います。

あらかじめ目的別に型(フレーム)を絞り込むことで
完成イメージが湧きやすくなるのではないでしょうか。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)