あなたのヒストリーをホームページのコンテンツにしませんか!

ホームページサービスの
残る1つのアピールポイント!
それが、『あなたのヒストリーページ』を作るということ。

ひと昔前までは、ホームページは公の顔を
人柄はブログで伝えるがセオリーでした。

とあるマーケティングのセミナーでは
『世界観』を推し出すのは独りよがりだ的なことを言われてました。

しかし、今は『世界観』を推し出すことが差別化のポイントになります。

幅広い層にウケようとするより、
ニッチで濃いファンの心を掴む!
特に小規模ビジネスは必須です。

セルフブランディングという言葉が認知されようになったので
ご存知の方は多いと思います。

ただ、セルフブランディングは必要だけど、学んだけど
どう活かしていいかわからない方も多いではないでしょうか。

また表面上だけ繕ってみたところで
自分自身も違和感を感じて、
もっと他の魅せ方があるのではと迷走してしまうことも。

誤解して欲しくないのですが
ブランディングすることがダメだと言っているわけではないです。

ブランディングは
問題の本質が理解できていないと『ブレる』のです。
デザインと一緒です。

こちらの記事でも書きましたが
ホームページに自社のアピールポイントを
アピールできてないホームページは多く存在します。

みなさんそれぞれに興味深いヒストリーをお持ちなのですが
自分にとっては『当たり前』の事なので
あえてアピールすることでもないと思いがちなのです。

今の仕事の面白みは、
いろんな方の想いや技術、知識を聞くことができることです。
大人の社会見学をさせてもらっているといつもワクワクします。

私は『カンブリア宮殿』、『プロフェッショナルの仕事の流儀』が好きです。

この類の番組は、経営者や社員、職人。人に焦点をあてて
成功へのプロセスや
どうやって苦難を乗り越えたのか、
仕事に対するそれぞれの哲学が
語られています。

最近では、『半沢直樹』や『下町ロケット』等の池井戸ドラマ
人気ですものね。
ストーリーに興味や共感を抱く人が多いのでしょう。

これからは
『ストーリー』を語り、それぞれの『世界観』を魅せていく時代なのです!

—————————-

今回の記事で長い前振りも終わりです!
準備が整いましたので、明日の12時頃に新メニューのお披露目です。

最初は人数限定のモニター価格でのご提供を予定をしておりますので
ご興味をお持ちの方は、ぜひ明日ご訪問くださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)